アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
きよくんの散策日記
ブログ紹介
平成19年3月23日ブログを開設しました。
zoom RSS

鈴鹿サーキット・・・

2013/11/12 04:31
ヘアピンカーブにて・・・

画像


画像


画像


画像


<撮影場所>
画像

<上記拡大写真>
画像


ヘアピンカーブでマシンの立ち上がりを狙う・・・撮影場所は、拡大写真のプロカメラマンの後方で、白い服を着た男性3人がいるあたり。
以前からマシンを横から撮る場所を物色し、思案していたところ、この場所が最適だと・・・
手前に向かってくる構図で1/800秒にセット、最高峰SFマシンのスピード感覚が予想できず、また近距離での加速時の撮影であり1/800秒にした。通常1/800だとタイヤが止まって、文字がはっきり読めるのだが、SFマシンの加速がいかに早いかがわかった・・

大正解!最高に満足のいく写真を撮ることができた(^。^)y-.。o○

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


鈴鹿サーキット・・・

2013/11/11 04:43
2013 Japanese Championship
  SUPER FORMULA
 Round7 SUZUKA CIRCUIT


画像


画像


画像


画像


画像


画像


11月9日(土)鈴鹿サーキットへ“スーパー フォーミュラー予選”を撮影に・・・
10日の決勝は、天候が・・・(ーー゛)・・・と言うこともあって、前売りチケットを譲渡し、予選だけの撮影。今回、開門が8時と言うこともあり、いつもより遅い出発。
天候に恵まれ、最高の撮影日和・・・午後から曇り空と言う・・・最初からヘアピンコーナーでの撮影。いつもと違う場所に陣取り、違った構図に挑戦、ヘアピンからの立ち上がりをカメラに・・・

V8エンジンを搭載した「SF13」は今季いっぱいで終了。2014年の開幕戦からニューマシン “SF14” が登場する。今日で「SF13」は見納め・・・

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


思わぬサプライが・・・

2013/11/10 16:01
今日56才の誕生日・・・

画像


画像


画像


画像


画像


画像


わざわざ京都まで・・・(^。^)y-.。o○
画像


今日は56回目の誕生日・・・

わざわざ誕生日ケーキを作ってくれた・・・ケーキの上には趣味のカメラ、それも愛用している『Canon EOSKissX6i』にそっくり!
カメラの下は、世界遺産の富士山が・・・これは世界遺産になる前から撮影に行きたいと・・・感動・感激っす!

ケーキの富士山は一人で食べて良いと許可がでている・・・そう言えば、以前に「誕生日ケーキをひとり喰いしてみたい」と・・・言った記憶が思い出される・・・


本当に幸せっす!感謝・感謝・感謝っす!しあわせな男っす!

ありがとう!(^。^)y-.。o○

今朝、長男次男が京都しか売っていない欲しいものを買いに・・・って出かけて行った。先ほど帰ってきて、 『帆布のカバン』 をくれた・・・
なんと言う幸せ者だ・・・これもまた以前に・・・欲しいって言った記憶が・・・

“あ・り・が・と・う”・・・最高の誕生日です


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


鈴鹿サーキット・・・

2013/11/05 19:50
CBR250R Dream Cup決勝・・・

画像


画像


画像


画像


画像


画像


日本全国15のサーキットで開催されるCBR250R Dream Cup。
参戦マシーンはレース名にある通りHonda CBR250Rのワンメイクで、タイヤもダンロップの指定品。改造範囲を制限しているのでマシンの性能差がほとんどなく、低コストで出場することができ、誰でも上位を狙えるレース。
CBR250R Dream Cupは、気軽に参加できレースを楽しみながら腕を磨き、その先にアジア・ドリーム・カップ、そして世界グランプリへの道が・・・

エントリー63台が、公式予選A・Bで44台に・・・一挙に19台が予選落ち・・・
エントリーライダーの最高齢は48歳、最年少14歳と親子以上の歳の差・・・なんと、決勝レース1位の森俊也(21)、2〜6位の5名が10代・・・この中から世界へ・・・

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


鈴鹿サーキット・・・

2013/11/04 07:26
2013 MFJ 全日本ロードレース選手権最終戦
第45回 MFJ グランプリ スーパーバイク in 鈴鹿


<JSB 参加車両紹介>
画像
・・・YAMAHA YZF-R1

画像
・・・HONDA CBR1000RR

画像
・・・DUGATI 1199PanigaleR

画像
・・・SUZUKI GSX-R1000L3

画像
・・・BMW S1000RR

画像
・・・KAWASAKI ZX-10R

11/2(土)、“スーパーバイクの予選”へ出かけた・・・
早朝4:30出発、メインゲートオープンは7:30・・・予選レース開始は8:00〜

今日は、CBR250R公式予選A・B、ST600公式予選、J-GP3・J-GP2公式予選、JSB1000公式予選Q1、Q2。そして、CBR250R決勝(8Laps)・・・

曇天だが雨は大丈夫?ちょっと寒い・・・薄手のジャンバーは持ってきたが、念のため使い捨てカイロを購入し、腰と首筋に貼る・・・もう11月ですよね・・・
曇り空での撮影は・・・いつも迷って悩んでしまう・・・う〜ん(ーー゛)

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


半農半自給報告・・・

2013/10/26 10:00
そら豆の種まき・・・

画像


画像


画像


今週末も台風27号&28号が・・・
風は強いが、やっとそら豆の種まきができた。今年は「お多福」と言う種類?収穫が楽しみ!


<おてんばはな>
画像


画像


画像


生後5カ月のメス猫「はな」、かわいいメス?・・・と〜んでもない!おてんばな猫娘です・・・



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


半農半自給報告・・・

2013/10/19 09:11
生姜シロップに挑戦・・・

画像


画像


今、ちまたで話題の“生姜シロップ”に挑戦した・・・
生姜シロップと言うより、生姜ジュースと言った方が良いかも・・・
中国産の生姜で試作・・・氷砂糖を入れて・・・
さっそく家族に試飲してもらったが、賛否両論(ーー゛)・・・しかし、風邪のひき始めや、喉の痛い時など良いと思う。3倍に薄めて飲むと喉が カァ〜ッ と焼けるような・・・のどの痛みが治りそう・・・(^_-)-☆・・・カラダも温まる・・・

にんにくの草取り・・・

画像


画像


画像


画像


なかなか雨も降らず、畑の土がカチカチ・・・これで降雨すれば一気に草がのびる・・・
今のうちに雑草処理を・・・ついでに肥でもやって・・・

幾分日差しは弱くなったが、まだ暑い・・・(ーー゛)今年はいつまでも・あ・つ・い・っす!
ところで台風も何個か来そうです・・・

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


鈴鹿サーキット・・・

2013/10/02 14:45
スーパー耐久スタート風景・・・

画像


画像


画像


画像


画像


画像


スタートは、迫力あるローリングスタート・・・
スーパー耐久シリーズでは、参加台数が多いレースでなじみなローリングスタート方式を採用。各マシンがダミーグリットに整列した後、マーシャルカーが先導してコースを2周。マーシャルカーが先頭から外れグリーンランプが点灯すればレースはスタート。ただしグリーンランプが点灯しても計測ラインまでの追い越しは禁止となる。
鈴鹿だけのグリット決定方式・・・
スーパー耐久の通常のレースでは、予選でAドライバーとBドライバーが記録したベストタイムの合算で総合順にグリットが決定する。3レースある鈴鹿戦ではグリット決定方法が変わっている。第1レースのグリットは、Bドライバーのベストタイム。第2レースのグリットは、Aドライバーのベストタイムで決定される。そして第3レースのグリットはABの合算タイムによって決定される。


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


鈴鹿サーキット・・・

2013/10/01 22:11
スーパー耐久・・・

<GT3 class>
画像


 
<ST-1 class>
画像



<ST-2 class>
画像



<ST-3 class>
画像



<ST-4 class>
画像



<ST-5 class>
画像


今年から初めて3レース開催となった。複数のドライバーが1台のマシンをシェアし、1レース40分というスプリントレースで行われ、原則ノンストップ。燃費の心配なし、タイヤのセーブも必要なく、ハイスピードバトルとなる。
今シーズンスーパー耐久には6クラスが設けられている。

   最高速なのがGT3クラス、5車種に増えエンジンの排気量も車種によって違う。
   ST-1クラスは、換算排気量が3500cc超、BWM Z4のワンメイク。
   ST-2クラスは、換算排気量が2000〜3500ccまでの4WD車両。
   ST-3クラスは、換算排気量が2000〜3500ccまでの2WD車両。
   ST-4クラスは、排気量が1500〜2000ccまでの車両。
   ST-5クラスは、排気量が1500cc以下の車両。


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


鈴鹿サーキット・・・

2013/09/30 05:01
インカット走行・・・

画像


画像


画像



画像


画像


画像


画像


WTCCのインカット走行が見もの。縁石をまたぐなんて日常茶飯事・・・
タイヤの空気圧をベタベタに抜いて縁石でジャンプするシーンは他のレースでは見れないWTCCならではだ・・・
タイヤを信頼していればこその走りだが、一方で、ヨコハマタイヤのエンジニアたちの冷や汗を想像するのも面白い。
超スプリットのWTCCドライバーはスタートした瞬間からテンションMAXで、タイミングを待っていられない・・・
最長50km、息を止めたままファインダーをのぞき、シャッターチャンスを逃せない・・・


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


鈴鹿サーキット・・・

2013/09/29 04:28
コースアウトパートU・・・

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


2コーナーは、1コーナーから続く複合コーナーで、ここからの立ち上がりが次のS字コーナーにも影響する。立ち上がりでスピンしたりとアクシデントが多い。
ライバルがインに少しでも隙を見せれば、そこにノーズをねじ込み押しこんでいく。時には無謀とも思われるほどのアグレッシブなドライビングで攻める。相手も簡単にインを明け渡すはずもなく、強引にインを閉め、おのずと接触多発地点となる。


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


鈴鹿サーキット・・・

2013/09/28 04:34
1コーナーのバトル・・・

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


鈴鹿サーキットの東コース(全長2,243km)は、抜きどころがのないステージとして有名。

最大のパッシングポイントは、下り勾配のトレートを抜け、高速1コーナーからハイスピードのまま進入する2コーナー・・・
WTCCのマシンは軽量コンパクト、重量は1.2トンほど、パワーは330馬力。WTCCドライバーにとっては手に馴染む小太刀のようなもので、太刀を振り回すのに比べて脇差しは扱いやすい。
マシンを押さえ付けることから開放された余裕をライバル撃破に注げる・・・ケンカレースと言われるゆえんである。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


鈴鹿サーキット・・・

2013/09/27 04:09
格闘技レース・・・

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


バトル勃発・・・

WTCCの予選はQ1とQ2の2セッション制で開催されている。全車が出走するQ1の制限時間は20分間で、上位12位がQ2へ進出。13位以下はノックアウトとなり、そこで決勝のグリットが確定する。5分以上のインターバルを経て行われるQ2の制限時間は10分間で、その結果でレース1のグリットが決定。
レース2はQ2リザルドの上位10台によるリバーグリッドで、11番手および12番手はQ2、13番手以降はQ1のリザルトが反映されている。

走行距離が50〜60kmの超スプリントレースを組み合わせた1大会2レース制を採用し、1レースのスタート方式はFF車にもハンディキャップの少ないローリングスタート方式で、レース2はスタンディングスタート方式となっている。レース1とレース2のインターバルでは15分間のリペアタイム以外、メンテナンスやセッチング変更などの作業が禁止されている。


記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


鈴鹿サーキット・・・

2013/09/26 19:50
WTCCエントリー車種・・・

画像
<Honda シビックWTCC>


画像
<シボレークルーズLT>


画像
<BMW 320Si>


画像
<ラーダ・グランタ>


画像
<セアト・レオンWTCC>


画像
<シボレー・クルーズ1.6T>


画像
<BMW320TC>

出場車種はこの7種類・・・
ベース車両は、連続する12カ月に2,500台以上が生産された全長4.2m以上のモデルで、4つ以上の座席を有した車両が対象。エンジンは1600ccの直噴ターボで、33mm口径のリストリクターを装置。さらにエンジン回転数の上限も8500rpmに制限されている。
そのほか、シーズンを通して使用できるエンジンは1基のみで、シーズン中に交換を行う場合はグリット降格のペナルティーが科せられる。ターボチャージャーも年間6基に使用個数が制限されるなど、パーツの管理が徹底的に行われる。
タイヤはヨコハマのワンメイクで、ドライタイヤ、ウェットタイヤとも1スペックで、1戦につきドライタイヤに関しては開幕戦で16本の新品タイヤ、2戦目からは12本の新品と8本のユーズド(使用済み)タイヤが使用可能。ウェットタイヤに関しては1戦につき16本で、タイヤ本数のマネジメントも重要になっている。


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


鈴鹿サーキット・・・

2013/09/25 19:36
WTCC プラクティスセッション2・・・

<レース1の勝者>
画像
・・・5 ノルベルト・ミケリス

画像
・・・9 アレックス・マクドウォール

画像
・・・12 イヴァン・ミューラー

<レース2の勝者>
画像
・・・15 トム・コロネル

<99 伊沢拓也の雄姿>
画像


画像


格闘技さながらのスプリットバトルが展開される世界ツーリングカー選手権(WTCC)。昨年この鈴鹿でデビューしたHondaシビック。フル参戦となった今シーズンは、第5戦(スロバキア)で初優勝に加え表彰台独占の快挙も・・・

いろんなレースを撮影してきたが、今回のWTCCは、「弱肉強食」のレースに感じた。予選の時にも、今までのレースでは、相手の出方を見て・・・という感じがした。ところがWTCCは、我先に・・・と一斉に発進。
農耕民族の日本人には、驚き・・・怖さすら感じた・・・。

   ・・・こんな凄いレースがあったんだ・・・(^_-)-☆


記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


鈴鹿サーキット・・・

2013/09/24 04:57
2013FIA世界ツーリングカー選手権シリーズ・・・
    JVC KENOOD 日本ラウンド


<WTCC プラクティスセッション1>
     ・・・撮影2コーナー激感エリア・・・
画像
・・・写真A

画像
・・・写真B

画像


画像


画像


<99 伊沢拓也>
画像
・・・パドックにて撮影

9月21、22日の両日鈴鹿サーキットで、“2013 FIA 世界ツーリングカー選手権シリーズ JVC KENWOOD 日本ラウンド”が開催された。
両日ともに晴天に恵まれ、残暑厳しい撮影日となった。
係員に、ガイド冊子にある「WTCC プラクティスセッション」ってナニ?と質問したが・・・???インフォメーションで聞いて下さいって・・・時間がなく激感エリアへ向かう・・・結局フリー走行だった(^。^)y-.。o○

激感エリアへは「パドックパス」がないと入場不可・・・だが、人が多く撮影には向かない。まだ2コーナー、S字コーナー、逆バンク、ダンロップコーナー、ヘアピン等での撮影の方が楽しい(^。^)y-.。o○
まぁこれも経験しないと分からないから・・・高い授業料になった・・・(ーー゛)

マシンで2コーナーへ突入するとき、後ろタイヤをロックするの?????完全に後タイヤ止まってるよ・・・
写真AとBと見比べて下さい、そしてその他の写真も確認してください。ロックされているようで・・・メーカー名が読めるんですよ・・・

走行終了後パドックを散策、誰がドライバーかまったく分からないが、運良く“99 伊沢哲也”を偶然撮影していた。正直撮って良いのか・・・も分からず、サインをしている日本人がいたので撮った・・・
帰宅後なんとなくプログラムの日本人の青年を見て・・・じぇ!じぇ!じぇ!ひよっとして、あの時撮った人って・・・びっくり仰天(^_-)-☆

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


半農半自給報告・・・

2013/09/23 11:02
タマネギの種まき・・・

画像


画像


画像


画像



<チラシ用の写真>
画像


21〜22日と、“FIA世界ツーリングカー選手権”の撮影に鈴鹿サーキットへ・・・後日、また報告いたします。

三連休残り一日・・・時季的にタマネギ&ねぎの種まき・・・昨年は両方ともに失敗に終り、今年こそ豊作を目指す(^。^)y-.。o○
通常畑に種まきをするのだが、平坦にならせずに種が流れ出るため、今回は稲作用の箱にまいてみたが、果たしてどうなることやら・・・

自給にんにくで黒にんにくを作っているが、試食してもらい反応をみてみた・・・
知っている人はこんなに高価なものを・・・って、カラダに良いことは分かっているが、市販の価格では長続きできない・・・等の反応が。
市販の黒にんにくでも、小振りのもので1個630円?数粒の袋入りで???・・・なんでって思うような価格。まぁにんにく作って発酵させて・・・を考えると、手間暇かかるもんなぁ〜。

  ・・・思案中です(ーー゛)

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


半農半自給報告・・・

2013/09/14 20:08
にんにく準備完了・・・

画像
・・・畝A 8.2m×5本

画像
・・・畝B 7.8m×4本

画像
・・・種にんにく10袋(各1kg)

画像
・・・1袋約12〜14個

画像
・・・種にんにくをばらす

画像
・・・150片×10袋

画像
・・・種にんにくの不良品

明日から台風が接近するらしいので、急遽予定(サンデーロードレース撮影)を変更してにんにくの準備を・・・
にんにく用の畝を二ヶ所作ったが、計算上15cm間隔で2列・・・950個の植え付けが可能だが、種にんにく10kgを一片づつにばらす(作業時間約4時間)と、約1,500片強となり、畝が3本ほど不足する・・・まぁ〜畝は余分に作ってあるので問題は無い。
種にんにくの不良分は、黒ニンニクにして・・・試供品とする。

植え付けは、23日(月祝)秋分の日を予定している・・・・・


記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


半農半自給報告・・・

2013/09/12 06:08
耕作地を拡張・・・

画像
・・・新しく耕作地に

画像
・・・耕運後

画像


画像


画像


画像


永年休耕していた半日影の場所を、今回耕作地として利用する。
昨日、草刈作業を終えて草も多少乾き、運ぶのにも楽・・・今日は整地&耕運作業・・・
草刈機で地表の草を刈り取る。気のせいか土が黒くなっているように感じる・・・
エン麦、赤クローバー、ソルゴー等の緑肥&雑草を積み重ねてできた土です・・・

貝化石をまいて本日の農作業は・・・終了!


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


半農半自給報告・・・

2013/09/11 06:44
黒にんにく製造機・・・

画像


画像


画像


画像


<草刈実施・・・>
画像


画像


画像


連続休暇に、お出掛けする計画をしていたのだが・・・以前から“黒にんにく”の増産方法を思案していた。二段の棚を作って一度にできる量を増やす・・・。
バローで金網等の材料を購入し、イメージ通りの物ができた。さっそく試作・・・一度に2kgの黒にんにくを作ることができる。

草が道路に飛び出し、通行の支障になっている畑の草刈りを実施・・・
畑仕事をしていると、草が原因なのか減速して車が走っていく(;一_一)・・・
今朝畑に出勤したら草の一部が刈られていた・・・しまった!これを機に畑を綺麗に・・・ついでに耕作地の準備も・・・これからタマネギ・にんにく・だいこん・エンドウ等の場所をつくった。

  ・・・いそがしくなるぞ〜っ!・・・

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

きよくんの散策日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる